文字サイズ

    震災6年 それぞれの歩み

     2011年3月の東日本大震災で、県内では22人が亡くなり、2人が行方不明になった。全半壊した家屋は約1万1000戸に上り、25市町が液状化被害に遭った。あの日から間もなく6年。何が変わり、何が変わらぬまま残るのだろう。
    これより前の記事は、サイト内検索をご利用ください。時間の経過した記事は閲覧できない場合もあります。
    PR
    今週のPICK UP

    理想の新築一戸建て