文字サイズ

    児童虐待

     県内の7児童相談所が2015年度に児童虐待の通報を受けて対応した件数は6669件と、過去最高に上った。定員オーバーが常態化する児相、不足する里親、試行錯誤が続く障害児の受け入れ施設――。急増する児童虐待に追われる現場から課題を検証する。
    これより前の記事は、サイト内検索をご利用ください。時間の経過した記事は閲覧できない場合もあります。
    PR
    今週のPICK UP

    理想の新築一戸建て