文字サイズ

    「クレオメ」蝶の舞…千葉で見頃

     千葉市美浜区の「三陽メディアフラワーミュージアム」の前庭で、約2000株の「クレオメ」がピンクや紫色の花を咲かせている=写真=。

     同ミュージアムによると、クレオメは長いおしべが風に揺れる様子が、チョウが舞っている姿に似ていることから、「西洋風蝶草ふうちょうそう」の別名を持つ。

     午前9時半~午後5時。前庭は入場無料。月曜休館。問い合わせは同ミュージアム(043・277・8776)。

    2018年06月14日 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    PR
    今週のPICK UP

    理想の新築一戸建て