文字サイズ

    プロ選手の素顔知って えひめフェスタ

    • 休日の過ごし方などを紹介するプロ選手たち(松前町のエミフルMASAKIで)
      休日の過ごし方などを紹介するプロ選手たち(松前町のエミフルMASAKIで)

     野球、サッカー、バスケットボールのプロ選手とファンが交流する催し「えひめプロ・スポーツ・フェスタ」が20日、松前町の大型商業施設「エミフルMASAKI」で開かれた。トークショーやサイン会があり、家族連れらが選手とふれあった。

     愛媛マンダリンパイレーツ(MP)、愛媛FC、愛媛オレンジバイキングス(OV)のファンを増やし、地域の活性化につなげようと、県が初めて企画した。

     トークショーには、MPの四ツ谷良輔主将や、愛媛FCの浦田延尚選手、OVの俊野としの達彦主将ら6選手が参加し、試合前や休みの過ごし方、意気込みなどについて語った。浦田選手は「3チームで切磋琢磨せっさたくまし、高い目標を目指したい」と話した。

     近くの松前公園では、選手が指導するスポーツ教室などが開かれた。

     松山市立荏原小4年、大崎あすひさん(10)は「家族や友達と試合を見にいきたい」と話した。

    2017年03月21日 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    PR
    今週のPICK UP

    理想の新築一戸建て