文字サイズ

    大野市小中学校 揺れる再編案

     9月に公表された大野市教委の小中学校再編計画案。将来的に中学校を5校から1校、小学校を10校から2校とする、素案を大幅に変更した案で、住民らに困惑が広がっている。計画案の白紙撤回を求める署名活動の動きも出ており、住民と市教委側との溝は深まるばかりだ。
    これより前の記事は、サイト内検索をご利用ください。時間の経過した記事は閲覧できない場合もあります。
    PR
    今週のPICK UP

    理想の新築一戸建て