文字サイズ

    我らウルトラ警察隊

     東日本大震災後、人手不足にあえぐ県警を助けるため、全国の警察から特別出向している「ウルトラ警察隊」。津波被害を受けた沿岸部で行方不明者を捜し、東京電力福島第一原発事故で住民が避難した街を日々パトロールする。仮設住宅の避難者に声をかけ、不安や悩みを聞くのも大事な任務だ。住民との交流をきっかけに、人生の転機を迎えた隊員もいる。彼らの素顔を紹介する。
    これより前の記事は、サイト内検索をご利用ください。時間の経過した記事は閲覧できない場合もあります。
    PR
    今週のPICK UP

    理想の新築一戸建て