文字サイズ

    豊作願い 会津で獅子が舞う

    • 鶴ヶ城本丸で披露された獅子舞(20日、会津若松市で)
      鶴ヶ城本丸で披露された獅子舞(20日、会津若松市で)

     春の訪れを喜ぶ伝統行事「会津彼岸獅子」が20日、会津若松市内の各地で披露された。

     会津地方では、豊作や家内安全を願い、春の彼岸に各地で獅子舞が披露される。同市の鶴ヶ城本丸では、地元の「天寧獅子保存会」のメンバーが、太夫獅子、雄獅子、雌獅子の3体にふんし、笛と太鼓の音色に合わせて古式ゆかしい舞を見せた。カメラを構えた大勢の見物客が見入っていた。

     磐梯町の会社員遠藤貴司さん(56)は、「彼岸獅子は貴重な郷土文化。地域によって違いがあるのも魅力です」と話していた。

    2017年03月21日 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    PR
    今週のPICK UP

    理想の新築一戸建て