文字サイズ

    カワウソに2匹の赤ちゃん誕生…いわきの水族館

     いわき市小名浜の水族館「アクアマリンふくしま」で、ユーラシアカワウソの赤ちゃん2匹が生まれた。

     ユーラシアカワウソは、アジアやヨーロッパなど大陸に広く生息するイタチの仲間の哺乳類。飼育員が10日早朝、展示水槽で出産しているのをみつけた。2匹の母親はまろん(3)、父親はドナウ(9)。出産したばかりの母親は警戒心が強く巣穴に入ったままのため、赤ちゃんの体重や体長、雌雄などは確認できていない。

     現在は、まろんが巣穴で2匹の世話を続けている。巣穴にはカメラを設置し、訪れた人々はモニターで子育ての様子の映像を見ることができる。順調に育てば1か月ほどで、巣穴から顔をのぞかせる見通しだ。

    2017年09月13日 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    PR
    今週のPICK UP

    理想の新築一戸建て