<速報> 囲碁の井山裕太棋聖、2度目の七冠達成
    文字サイズ

    八ッ場ダム 住民たちの今

     2014年度に本体工事が始まり、19年度に完成する見通しとなった八ッ場ダム(長野原町)。約60年前、下流域の洪水被害を減らすために構想が浮上し、地元は古里を水に沈める「苦渋の決断」で建設を受け入れたが、4年前には民主党政権が打ち出した建設中止表明で大きく揺れた。時代や政治に翻弄されながら、生活再建を目指す住民たちの「今」をリポートする。
    これより前の記事は、サイト内検索をご利用ください。時間の経過した記事は閲覧できない場合もあります。
    PR
    今週のPICK UP

    理想の新築一戸建て