文字サイズ

    平和の行進、もっと大きく

    •  
       

     核兵器の使用などを法的に禁止する核兵器禁止条約が国連での交渉会議で採択されたことを歓迎するパレードが16日、広島市の繁華街で行われた=写真=。

     趣旨に賛同した約30人が参加、横断幕などを手に同市中区の金座街商店街から平和記念公園まで行進。「核兵器を禁止する条約ができたことを歓迎したい」「核兵器のない世界の実現は夢物語でなくなったことを喜ぼう」などと、条約への思いを訴えながら歩いた。

     パレードの実行委メンバーで広島市西区、団体職員弘中孝江さん(31)は「核兵器を実際になくせるよう、さらに機運を高めるきっかけにできれば」と話していた。

    2017年07月17日 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    PR
    今週のPICK UP

    理想の新築一戸建て