文字サイズ
    震災とペット(1)

    いつもそばに 震災とペット

     東日本大震災から3月で4年。核家族化や少子高齢化で人間とペットの絆が深まる中、震災は、災害時に小さな命をどう守るか、人間とペットがどう共生していくかという問題を突きつけた。ペットと飼い主、愛護団体、行政の4年間を振り返り、次の災害への備えを考える。(小林雄一、安田信介、高橋学、柿沼衣里)
    これより前の記事は、サイト内検索をご利用ください。時間の経過した記事は閲覧できない場合もあります。
    PR
    今週のPICK UP

    理想の新築一戸建て