文字サイズ
    (1)

    スポーツを力に

     東日本大震災から5年を迎える2016年は、「復興国体」を掲げる岩手国体が開かれる年だ。今月には全国高校総体スケート・アイスホッケー選手権大会も県内で開かれ、19年ラグビー・ワールドカップの会場に決まった釜石市では準備が本格化する。8月のリオデジャネイロ五輪と合わせ、スポーツが県民を勇気づける一年になりそうだ。スポーツの力で明日への一歩を踏み出した人々の姿を伝える。
    これより前の記事は、サイト内検索をご利用ください。時間の経過した記事は閲覧できない場合もあります。
    PR
    今週のPICK UP

    理想の新築一戸建て