文字サイズ
    (1)

    物深き所に

     民俗学の祖・柳田国男(1875~1962年)は著書「遠野物語」で、「遠野よりさらに物深き所にはまた無数の山神山人の伝説あるべし」と記した。深い山、長い海岸線に囲まれた岩手には、古くからの習俗や季節の行事が今も各地で息づく。「願わくはこれを語りて平地人を戦慄せしめよ」と柳田は語った。伝統を脈々と受け継ぐ「物深き所」を、記者たちが訪ね歩く。
    これより前の記事は、サイト内検索をご利用ください。時間の経過した記事は閲覧できない場合もあります。
    PR
    今週のPICK UP

    理想の新築一戸建て