文字サイズ

    「西郷さぁ館」南大隅に開設

    • 掛け軸のレプリカなどが展示されている館内
      掛け軸のレプリカなどが展示されている館内

     西郷隆盛ゆかりの品などを紹介する「みなみおおすみ西郷せごさぁ展示館」が南大隅町根占川北にオープンした。来年1月末までの期間限定で、約130点を展示している。

     明治維新150年に合わせ、町が役場近くの旧農業改良普及所を改修して開設した。「西郷さぁ」は「西郷様」の意味。西郷は保養のため同町に滞在したことがあり、町指定文化財「西郷南洲翁宿泊の家」もある。

     館内には、西郷が「不為児孫買美田(児孫の為に美田を買わず)」などと書き記した漢詩の掛け軸のレプリカや、西郷が猟で使った火縄銃と同型の銃などを展示している。

     開設に協力した町歴史研究会の水枝谷みずえだに清春さん(75)は「西郷さんと町とのつながりを知ってほしい」と話している。

     午前9時~午後4時半。月曜休館(祝日の場合は翌日休館)。入館料200円(高校生以下無料)。問い合わせは町教育振興課(0994・24・3164)へ。

    2018年02月13日 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    PR
    今週のPICK UP

    理想の新築一戸建て