文字サイズ

    雄川の滝近くにカフェ 南大隅

    • コンテナをつなげた構造の「アクアベースカフェ」
      コンテナをつなげた構造の「アクアベースカフェ」
    • 滝つぼの色をイメージしたアイスミントティー
      滝つぼの色をイメージしたアイスミントティー

     南大隅町の人気観光スポット「雄川の滝」の駐車場近くに、飲み物や土産品を販売する「アクアベースカフェ」が開店した。青緑色の滝つぼをイメージしたアイスティーや、町産の「たんかん」を使ったジュースなどを販売している。

     雄川の滝は、NHK大河ドラマ「西郷どん」のオープニングに登場したことで知名度が向上し、観光客が急増。ただ、近くに店舗や休憩所がなかったため、同町観光協会が町の補助を得て、約950万円でカフェを整備した。長さ約6メートルのコンテナを三つつなげた構造で、公募で選ばれた町内の事業者が4月下旬から営業している。

     メニューは、花の色素で青く色づけした「雄川の滝アイスミントティー」(400円)、期間限定の「地元産たんかん100%ジュース」(580円)、水色の「ソルトアイス」(300円)など十数種類。滝の写真をあしらったクリアファイルや缶バッジなども販売している。

     午前11時~午後5時(土日祝日は午前10時から)。水、木曜は休み。問い合わせは同町観光協会(0994・24・3120)へ。

    2018年05月17日 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    PR
    今週のPICK UP

    理想の新築一戸建て