文字サイズ

    大震災3年 神奈川の備え

     帰宅困難者、津波避難、液状化――。東日本大震災は、県内に防災上の難問を突きつけた。11日であの日から3年。3・11を機に進み始めた対策と、見えてきた課題を追った。
    これより前の記事は、サイト内検索をご利用ください。時間の経過した記事は閲覧できない場合もあります。
    PR
    今週のPICK UP

    理想の新築一戸建て