文字サイズ
    • ご当地グルメ かんこ焼き  (2015年03月15日)

       相模原市緑区の津久井湖観光センターの名物は、小麦粉を使った「かんこ焼き」というおやきだ。具はシメジ、カボチャ、漬物など地元産の野菜が中心。しっとりした触感の生地に具が絡み、懐かしい素朴な味が口に広がる。 [全文へ]

    これより前の記事は、サイト内検索をご利用ください。時間の経過した記事は閲覧できない場合もあります。
    PR
    今週のPICK UP

    理想の新築一戸建て