文字サイズ

    FMヨコハマ開局30周年 84.7の波

     「おはようございます。昭和60年(1985年)12月20日午前6時、FMヨコハマ開局いたしました」。30年前、県内初の民放FMラジオ局が産声を上げた。洋楽主体の独自色あふれた放送は84・7メガ・ヘルツの電波に乗って、異国情緒薫る街に溶け込んだ。名物DJやアーティスト、リスナーらの話を通じ、「Fヨコ」の歩みをたどる。
    これより前の記事は、サイト内検索をご利用ください。時間の経過した記事は閲覧できない場合もあります。
    PR
    今週のPICK UP

    理想の新築一戸建て