文字サイズ
    

    <復活大船鉾 囃子方の誇り>

     祇園祭・山鉾(やまほこ)巡行で、幕末の禁門の変で焼失した大船鉾(おおふねほこ)が150年ぶりに復興し、後祭(あとまつり)(24日)で山鉾10基のしんがりを務める。消滅の危機を乗り越え、再興の礎を築いた囃子(はやし)方の足跡をたどった。
    これより前の記事は、サイト内検索をご利用ください。時間の経過した記事は閲覧できない場合もあります。
    PR
    今週のPICK UP

    理想の新築一戸建て