文字サイズ

    美を継ぐ 上村三代

     日本画家、上村淳之(84)は、松園(1875~1949年)を祖母に、松篁(1902~2001年)を父に持つ。京都に暮らし、画壇に大きな影響を与えた「上村三代」を、淳之が語る。(敬称略)
    これより前の記事は、サイト内検索をご利用ください。時間の経過した記事は閲覧できない場合もあります。
    PR
    今週のPICK UP

    理想の新築一戸建て