文字サイズ
    第3部   東日本大震災(1)

    東北大病院100年 第3部 東日本大震災

     東日本大震災では浸水を免れた沿岸部の病院に患者が殺到した。東北大病院(仙台市青葉区)は沿岸の病院からヘリコプターで搬送されてくる多くの患者を受け入れるなどの「後方支援」にあたった。震災から間もなく5年。医師や看護師、患者らは当時、何を思い、どう行動したのか。得られた教訓とともに紹介する。(敬称略)
    PR
    今週のPICK UP

    理想の新築一戸建て