文字サイズ

    工藤監督ら宮崎入り ホークス秋季キャンプ

    • 花束を受け取る柳田選手(右)と工藤監督
      花束を受け取る柳田選手(右)と工藤監督

     プロ野球の日本シリーズで2年ぶりに優勝した福岡ソフトバンクホークスの一軍選手や工藤公康監督が10日、宮崎入りし、秋季キャンプに合流した。宮崎空港には多くのファンが駆けつけ、盛大な拍手で迎えた。

     空港ロビーで行われた歓迎セレモニーで、工藤監督と柳田悠岐選手に花束が贈られた。工藤監督は「日本一になりました。ただいま」とあいさつし、「キャンプで力を上げ、連覇を目指して頑張りたい」と決意を述べた。

     工藤監督らはファンの呼びかけや握手に応じながら、移動のバスに乗り込んだ。キャンプは18日まで、宮崎市の生目の杜運動公園で行われている。14日は休養日。

    2017年11月11日 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    PR
    今週のPICK UP

    理想の新築一戸建て