文字サイズ

    宮崎PAで特産品PR スポーツキャンプに合わせ

    • キンカンの試食などが行われた会場
      キンカンの試食などが行われた会場

     県内で行われているスポーツキャンプの会場を車で訪れる人たちに県特産品をPRしようと、宮崎市は東九州自動車道上り線の宮崎パーキングエリア(PA)で「ウェルカムイベント」を行っている。試食会や抽選会などを実施。12日も午前8時~午後3時に行う。

     県内ではこの時期、プロ野球やJリーグなど様々なスポーツチームがキャンプを実施。ファンらに宮崎の食や観光情報を知ってもらおうと、市が毎年開いている。

     会場では県産の完熟キンカン「たまたま」の試食や、市内で栽培された茶の試飲を実施。市内でキャンプ中の読売巨人軍、福岡ソフトバンクホークス、オリックス・バファローズのシールや選手のサイン色紙が当たる抽選会もあり、にぎわっている。県内のお菓子や食肉加工品を販売するブースも設けている。

     市企画政策課は「キャンプは県外から多くの観光客が来る大切な機会。PAで歓迎して、宮崎市のファンを増やしたい」としている。

    2018年02月12日 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    PR
    今週のPICK UP

    理想の新築一戸建て