文字サイズ

    菜膳鮮

     放射性物質の拡散や、環太平洋経済連携協定(TPP)の動きなどを受け、食べ物への関心が改めて強まっています。県内の農業関係者や食品産業が新たな時代にどう対応していくのか。多面的な取り組みを紹介します。
    これより前の記事は、サイト内検索をご利用ください。時間の経過した記事は閲覧できない場合もあります。
    PR
    今週のPICK UP

    理想の新築一戸建て