文字サイズ

    みその復権

     大豆と米こうじ、塩が醸し出す山吹色の艶――。みそは信州を代表する調味料だ。出荷量は日本一。優れた栄養価で古くから県民の活力となり、戦後は品質の高さと流通網の発達で市場を全国に広げた。食の多様化や減塩志向で敬遠された時期もあったが、健康への効果が見直され、そのフィールドは和食ブームの続く海外にまで拡大しつつある。復権へと動き出したみその魅力を追う。
    これより前の記事は、サイト内検索をご利用ください。時間の経過した記事は閲覧できない場合もあります。
    PR
    今週のPICK UP

    理想の新築一戸建て