文字サイズ

    九州高校野球県予選 16日開幕

     来春の選抜高校野球大会につながる第141回九州地区高校野球大会県予選は16日、大分市の別大興産スタジアムと臼杵市の臼杵市民球場で開幕する。45校44チームが出場し、上位2チームは10月21~26日に宮崎市で行われる九州地区大会に県代表として出場する。

     シードは柳ヶ浦、大分、日田林工、佐伯鶴城の4チーム。日程が順調だと、決勝は10月1日午後0時半から、別大興産スタジアムで行われる。

     入場料は大人600円、中学生以下無料。高校生は学生証などを提示すれば200円、中学生は学生証の提示が必要。

    2017年09月14日 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    PR
    今週のPICK UP

    理想の新築一戸建て