文字サイズ

    トリニータ奮闘誓う 25日開幕戦

    • 広瀬知事(左)に奮闘を誓う竹内主将(中央)ら
      広瀬知事(左)に奮闘を誓う竹内主将(中央)ら

     サッカーJ2・大分トリニータの片野坂知宏監督や竹内彬主将らが13日、県庁を訪れ、広瀬知事に今季の奮闘を誓った。

     片野坂監督は「選手同士で良い競争が生まれており、チーム力が上がっているのを感じる」とチームの現状を報告。竹内主将は「選手みんなが一つの方向に向かっていけるよう頑張っていきたい」と抱負を述べた。

     広瀬知事は「今季は即戦力の選手がいっぱいいて頼りになる。体調を整えて、全力で戦ってほしい」とエールを送った。

     トリニータは25日、宇都宮市の栃木県グリーンスタジアムでJ2に復帰した栃木SCとの開幕戦に臨む。ホーム初戦は3月4日に大分市の大分銀行ドームでモンテディオ山形と対戦する。

    2018年02月14日 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    PR
    今週のPICK UP

    理想の新築一戸建て