文字サイズ

    ベーゴマや竹馬 遊びがいっぱい

     ◇南区に1万5000人

     子どもたちが自由に遊べる機会を設ける「キッズフェスティバル2017」(NPO法人岡山市子どもセンター主催)が20日、岡山市南区の浦安総合公園西地区であった。晴天に恵まれ、3連休の最終日で、約1万5000人の親子連れらでにぎわった。

     昔ながらのベーゴマや竹馬、たこ揚げのほか、段ボール製の大型すべり台やロープ遊びなど数多くの遊びが用意され、子どもたちは思い思いに楽しんでいた。イベントはボランティアらが運営、ふだん体験できない遊びを提供しようと年1回開いており、17回目。

     母親と訪れた岡山市中区の平野琴弥ことみさん(6)は「段ボールのすべり台が楽しくて、何度も遊んだ」と満足そうに話していた。

    2017年03月21日 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    PR
    今週のPICK UP

    理想の新築一戸建て