文字サイズ

    「熊谷桜堤」駆ける…さくらマラソン

    • ハーフマラソンの部で、一斉にスタートする選手たち
      ハーフマラソンの部で、一斉にスタートする選手たち

     第27回熊谷さくらマラソン大会(熊谷市など主催、読売新聞さいたま支局など後援)が19日、熊谷市の熊谷さくら運動公園陸上競技場を発着点に開かれた。

     ハーフマラソンから1・5キロまで6部門27種目に8313人がエントリーし、桜の名所「熊谷桜堤」や市街地を走るコースを力走した。アトランタ、シドニー五輪女子1万メートル日本代表の川上優子さんや、地元の女子ラグビーチーム・アルカス熊谷の選手もゲストランナーとして出場、大会を盛り上げた。

    2017年03月20日 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    PR
    今週のPICK UP

    理想の新築一戸建て