文字サイズ

    熊谷商―早大本庄 再試合…高校野球県大会

    15回引き分け

    • 桶川-川越 6回無死1、3塁、川越の左翼手・高橋の好返球で本塁を狙う走者をタッチアウトにする捕手・福田(県営大宮球場で)=成田沙季撮影
      桶川-川越 6回無死1、3塁、川越の左翼手・高橋の好返球で本塁を狙う走者をタッチアウトにする捕手・福田(県営大宮球場で)=成田沙季撮影

     第99回全国高校野球選手権埼玉大会は12日、県営大宮球場など10球場で2回戦27試合が行われた。昨夏準優勝の聖望学園はコールド勝ち。春日部東、鷲宮、所沢商なども3回戦に進出した。熊谷商と早大本庄は、延長十五回で決着がつかず、13日正午から熊谷公園球場で再試合が行われる。3回戦は15、16日にそれぞれ6球場で計32試合が予定されている。

    2017年07月13日 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    PR
    今週のPICK UP

    理想の新築一戸建て