文字サイズ

    早大本庄 再試合制す…高校野球県大会

     第99回全国高校野球選手権埼玉大会は13日、12日に延長十五回で決着がつかなかった早大本庄と熊谷商の再試合が行われた。早大本庄が8―4で勝利し、出場156チームのうち、3回戦へ進出する64校が出そろった。

     3回戦32試合は15、16日、県営大宮球場など6球場で行われる。シード校は星野に敗れた武南以外、順当に駒を進めた。春の関東大会優勝の浦和学院は浦和と、3連覇を狙う花咲徳栄は大宮南と15日に対戦する。

     春日部共栄は熊谷西、市立川越は大宮工と16日に戦う。昨夏準優勝で今大会はノーシードから勝ち上がった聖望学園は草加西と当たる。

    2017年07月14日 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    PR
    今週のPICK UP

    理想の新築一戸建て