文字サイズ

    純白アジサイ見頃…幸手・権現堂桜堤

    • 見頃を迎えた純白のアジサイ「アナベル」(13日、幸手市で)=福島聡撮影
      見頃を迎えた純白のアジサイ「アナベル」(13日、幸手市で)=福島聡撮影

     約100種、1万6000株のアジサイがあるという幸手市の権現堂桜堤で、純白で大ぶりのアジサイ「アナベル」が見頃を迎えた。

     NPO法人「幸手権現堂桜堤保存会」によると、アナベルは、堤の中央部分の約500平方メートルの広さに約3000株が植えられている。

     株間を狭くしているため、咲きそろうと一面真っ白に覆われる。現在は六分咲き程度で、観光客が花を背景に記念写真を撮るなどして楽しんでいる。

     ほかのアジサイは例年より早く咲き始め、今が盛りという。

    2018年06月14日 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    PR
    今週のPICK UP

    理想の新築一戸建て