文字サイズ

    <選抜高校野球>きょう対戦 滋賀学園―東海大市原望洋 

    • 健闘を誓う滋賀学園の山口監督(右)と東海大市原望洋の和田監督
      健闘を誓う滋賀学園の山口監督(右)と東海大市原望洋の和田監督

     ◇先制点取り接戦に 滋賀学園・山口監督

     ◇守備からリズムを 東海大市原望洋・和田監督

     選抜高校野球大会で、滋賀学園は第3日の21日、東海大市原望洋(千葉)と対戦する。滋賀学園の山口達也監督と東海大市原望洋の和田健次郎監督に、相手の印象や意気込みを聞いた。

     ――相手の印象は。

     山口「関東大会で準優勝しており、チーム力が高い」

     和田「打線もいいが、昨年の大会を経験しているバッテリーが手ごわい」

     ――理想の試合展開は。

     山口「先制点を取り、接戦に持ち込みたい」

     和田「守備からリズムを作り、先制したい」

     ――意気込みを。

     山口「投手を攻略してまずは初戦を突破したい」

     和田「甲子園で初白星を挙げ、校歌を歌いたい」

    2017年03月21日 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    PR
    今週のPICK UP

    理想の新築一戸建て