文字サイズ
    

    南アルプスと生きる エコパーク登録1年

     南アルプスが国連教育・科学・文化機関(ユネスコ)の生物圏保存地域(エコパーク)に登録され、12日で1年を迎えた。手つかずの自然を守る「世界自然遺産」と比べ、エコパークは、自然と人間社会の共生に軸足を置いているのが特徴だ。この1年間で見えてきた現状と課題を探った。
    これより前の記事は、サイト内検索をご利用ください。時間の経過した記事は閲覧できない場合もあります。
    PR
    今週のPICK UP

    理想の新築一戸建て