<速報> 安倍首相、臨時国会冒頭での衆院解散を表明
    文字サイズ
    私も言いたい!「NEWS通」

    図書館運営の民間委託に賛成? 反対?

     民間企業に運営させてオシャレで快適な空間めざすのか、それとも自治体が運営して公平性を担保した方がいいのか?――愛知県小牧市で4日、レンタル大手「TSUTAYA(ツタヤ)」を展開するカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)などに運営を委託する新図書館計画の賛否を問う住民投票が投開票され、反対が3万2352票で、賛成の2万4981票を上回りました。

     CCCによる図書館運営は2年前に佐賀県武雄市で始まり、同市図書館は入館者数が急増するなどして全国の注目を集めました。神奈川県海老名市もCCCに委託し、今月1日に刷新オープンしたばかり。小牧市の住民投票も全国から関心を集めていました。

     今回の住民投票に法的拘束力はありませんが、小牧市は「結果を尊重する」としています。市の中心部に約42億円の建設費を投じて地上3階、地下1階の建物を造る計画は、見直しを迫られることになりました。

     小牧市によると、新図書館は名鉄小牧駅前に建設する計画で、「ツタヤ図書館」としてカフェなどを併設し、2018年の開設を目指していました。「ツタヤ図書館」の是非を問う住民投票が実施されたのは、小牧市が初めてです。

     もし、あなたの自治体に同様の構想が持ち上がった場合、どう考えますか。公立図書館運営を民間に委託することについて、賛成の方は「イエス」、反対の方は「ノー」に投票してください。ご意見がある方は理由もお書きください。

    投票はこちら

    みんなの意見を見る

    関連記事

    愛知・小牧新図書館反対多数 住民投票で

    全国2番目の「ツタヤ図書館」海老名にオープン

    2015年10月05日 13時15分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    おすすめ
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP

    目力アップ♪

    疲れをほぐして、イキイキと!