文字サイズ

    600万匹中の3匹、パンダウナギ見に来てね

    • 人気を集めているパンダウナギ
      人気を集めているパンダウナギ

     志布志湾海の駅イルカランド(宮崎県串間市)のミニ水族館に、白と黒のまだら模様が特徴のウナギ「パンダウナギ」3匹が仲間入りし、来場者の目を引いている。

     鹿児島県大崎町の養鰻会社「鹿児島鰻」で出荷作業中に見つかり、「多くの人に楽しんでほしい」(斎藤雅之社長)と譲った。同社では年間約600万匹を出荷しており、パンダウナギも毎年、数匹が見つかるという。

     同館の浜崎英治館長(58)は「目にする機会がほとんどない珍しいウナギ。模様の中にハートマークを見つけるなどして楽しんでほしい」と話していた。

     同館ではイルカショーのほか、ペンギンの散歩、ウミガメの餌やり体験などが楽しめる。午前10時~午後5時半。高校生以上1300円、小中学生850円、3歳以上650円。問い合わせは同ランド(0987・27・3939)へ。

    2017年01月05日 12時38分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    おすすめ
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP