文字サイズ

    三笠宮彬子さまが退院…発熱やせき、症状回復

     宮内庁は10日、風邪と持病のぜんそくの発作のため京都府立医大病院(京都市)に入院していた三笠宮家の彬子さまが同日、退院されたと発表した。

     今週は、京都市内のお住まいで静かに過ごされるという。彬子さまは3日夕から発熱やせきの症状が出始めたため、大事を取って入院したが、現在は回復されているという。

    2017年01月10日 18時50分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    おすすめ
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP