文字サイズ

    現金持った韓国人の男ら聴取…3億8千万円強奪

    • 強盗被害があった現場周辺を調べる捜査員(20日午後1時40分、福岡市・天神で)=中司雅信撮影
      強盗被害があった現場周辺を調べる捜査員(20日午後1時40分、福岡市・天神で)=中司雅信撮影

     20日午後0時25分頃、福岡市中央区天神1の駐車場で、近くにある「みずほ銀行福岡支店」から約3億8000万円を引き出した男性が男2人に襲われ、全額を奪われた。

     男性はスプレーを顔にかけられ、軽傷を負った。男らは駐車場に止めていた白いワゴン車に乗って逃走した。福岡県警は、強盗致傷事件として中央署に捜査本部を設置。同日午後、多額の現金を持って福岡空港にいた韓国人の男らを見つけ、任意で事情を聞いている。男らは強盗致傷事件への関与を否定しており、慎重に捜査を進めている。

     県警によると、現金を奪われたのは東京都足立区の男性会社員(29)。男性は同支店の窓口で約1億9000万円ずつ2回に分けて引き出し、全額を車輪付きの黒いスーツケース1個に詰めた。道路をはさんだ駐車場に向かい、レンタカーの後部座席に入れようとしていたところ、2人組の男に突然、催涙作用があるとみられるスプレーを噴射され、ひるんだ隙にスーツケースを奪われたという。

    (ここまで414文字 / 残り395文字)
    2017年04月20日 23時52分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    読売プレミアムに登録された方 記事の続きへ
    未登録の方新規登録へ
    おすすめ
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP