文字サイズ

    本国で転売目的か、暗躍するベトナム人万引き団

    • ハノイの店に並ぶ日本製の粉ミルク。定価より安く売っている店もある
      ハノイの店に並ぶ日本製の粉ミルク。定価より安く売っている店もある

     組織的に万引きを繰り返すベトナム人グループが相次いで逮捕されている。

     これまでの捜査で、フェイスブックなどを通じてベトナム本国から依頼を受け、盗品は手荷物として運んでいたことが判明した。盗品の地下流通ルートがあるとみられ、警察当局は、ベトナム当局との連携も視野に捜査を進めている。

     ベトナムの首都ハノイ中心部。日用品を扱うマーケットの一角に、日本製品が並んでいた。

     日本製の粉ミルクの値段は、1缶33万ドン(約1610円)。同製品の日本での価格よりも少し安い。店を取り仕切っていたベトナム人の中年男性に理由を尋ねると、男性は「うちにはいろいろな入手経路があるんだよ」と、面倒くさそうに答えた。

     ベトナムには、日本製品を扱う店が点在している。ある店ではユニクロの服が、日本語の値札がついたまま陳列されていた。

    (ここまで354文字 / 残り681文字)
    2017年08月12日 06時06分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    読売プレミアムに登録された方 記事の続きへ
    未登録の方新規登録へ
    おすすめ
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP

    山へ行こう♪

    初心者も、ベテランも 準備はしっかりと