文字サイズ

    震災追悼の灯り、夜空にも地上にも…石巻

    • 小雨が降る夜空を彩るスカイランタンと灯籠(11日、石巻市で)
      小雨が降る夜空を彩るスカイランタンと灯籠(11日、石巻市で)

     東日本大震災の月命日となった11日、宮城県石巻市で空中に浮かべる灯籠「スカイランタン」を夜空に飛ばし、犠牲者を追悼するイベントが開かれた。

     石巻商工会議所青年部などでつくる実行委員会が企画し、今年初めて開催された。

     この日は多くの家族連れや観光客らが訪れ、黙とうをささげた後、計600個のスカイランタンを空に飛ばした。地上にも1000個の灯籠が飾られ、夏の夜を彩った。仙台市から市内に帰省していた大学2年生(19)は「光に温かみがあってきれい。震災のことを思い出す大事な時間になった」と話した。

    2017年08月13日 10時22分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    おすすめ
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP

    山へ行こう♪

    初心者も、ベテランも 準備はしっかりと