文字サイズ

    逮捕の山梨市長が失職…市議会が辞職申し出同意

     山梨県山梨市の職員採用試験の成績改ざん事件で、市議会は13日に臨時会を開き、虚偽有印公文書作成・同行使容疑で警視庁に逮捕された市長の望月清賢せいき容疑者(70)の辞職申し出に全会一致で同意した。

     望月容疑者は13日付で失職した。市選挙管理委員会は14日に市長選の日程を決める。

    2017年08月13日 19時41分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    おすすめ
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP

    山へ行こう♪

    初心者も、ベテランも 準備はしっかりと