文字サイズ

    追突相手、ボンネットに乗せたまま走行し落とす

     大阪府警吹田署は14日、軽乗用車で追突事故を起こしたうえ、車から降りてきた相手をボンネットに乗せたまま車を走らせて振り落としたなどとして、大阪市淀川区内の無職少年(18)を殺人未遂容疑で逮捕した。

     発表によると、少年は10月24日午後8時頃、吹田市片山町の府道で、信号待ちで停車していた乗用車に追突、運転していた男性(27)が降車して近づいてくると、車を発進させてはね、男性をボンネットに乗せたまま約18メートル走り、振り落としてけがをさせた疑い。男性は腕などに約2週間のけが。

     同署は、少年の車に同乗していた大阪市東淀川区内の無職少女(18)も、タクシーを呼ぶなどして逃走を手助けしたとして、14日に犯人隠避容疑で逮捕した。2人はいずれも容疑を否認しているという。

    2017年11月15日 11時13分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    おすすめ
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP