文字サイズ

    「はれのひ」賃金未払い1千万円以上…4店舗で

     成人の日を前に突然、休業した着物販売レンタルの「はれのひ」(本部・横浜市)が、従業員数十人に賃金を支払っていなかったとして、昨年8月以降、横浜南労働基準監督署から5回にわたって是正勧告を受けていたことが、関係者への取材でわかった。

     未払いの賃金は計1000万円以上という。

     関係者によると、昨年、同社で賃金の未払いが発生していると、同労基署に情報提供があった。同労基署が調査した結果、横浜市、東京都八王子市、茨城県つくば市、福岡市の計4店舗の従業員計数十人に未払い賃金があることを確認。昨年8月、是正勧告を行ったが、その後も賃金の一部しか支払われなかったため、昨年12月まで5か月連続で是正勧告していたという。

     同社は、賃金未払いが確認された4店舗のほか、神奈川県横須賀市、千葉県柏市にも店舗を置いていた。各都県と市の消費生活センターなどによると、12日までに寄せられた被害申告は計908件に上り、被害額は契約ベースで約2億8000万円に達した。

    (ここまで424文字 / 残り176文字)
    2018年01月13日 07時12分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    読売プレミアムに登録された方 記事の続きへ
    未登録の方新規登録へ
    おすすめ
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP
    沖縄旅行など超豪華賞品が当たる!新春プレゼント特集