文字サイズ

    早めにセンター試験会場へ…大雪で交通乱れも

    • センター試験を明日に控え、試験会場入り口を除雪する新潟大学の職員ら(12日午後、新潟市の新潟大学で)=松本拓也撮影
      センター試験を明日に控え、試験会場入り口を除雪する新潟大学の職員ら(12日午後、新潟市の新潟大学で)=松本拓也撮影

     大学入試センター試験は13日から2日間の日程で、全国695会場で実施される。

     大雪などで交通機関が乱れる可能性もあり、試験を実施する大学入試センターは「時間に余裕をもって会場に向かい、間に合わない場合は受験票に記載された当日連絡先に電話してほしい」と呼びかけている。

     志願者は、昨年より6704人多い58万2671人で3年連続の増加となった。出願書類を送り忘れた高校があり、先月発表時点より現役生が2人増えた。

     参加する国公私立大学・短大数は848校で昨年と同数だった。13日の試験は地理歴史・公民と国語、外国語。14日は理科、数学が行われる。

            ◇

     大学入試センター試験の問題と正解は、14日と15日の紙面に主な科目を掲載します。ヨミウリ・オンライン(http://www.yomiuri.co.jp/nyushi/)では、すべての科目を速報します。

    2018年01月12日 21時25分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    おすすめ
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP
    沖縄旅行など超豪華賞品が当たる!新春プレゼント特集