文字サイズ

    プレミアム・アウトレット、27万人の情報流出

     全国で大型商業施設「プレミアム・アウトレット」を運営する、三菱地所・サイモン(東京)は14日、メールマガジンに登録した顧客のメールアドレスなど約27万人の個人情報が外部に流出したと発表した。

     同社によると、流出したのはメールマガジンの会員組織「ショッパークラブ」に登録された顧客の情報。メールアドレスとパスワードの両方が流出したのが約24万人分、メールアドレスだけの流出が約3万人分あった。6日に外部から流出の可能性を指摘され、同社が調査していた。原因は調査中だが、不正アクセスを受けた可能性がある。

     同社は該当する会員に連絡し、同じメールアドレスとパスワードを他のサービスで利用している場合、速やかに変更するよう呼び掛けている。

    2018年04月14日 18時21分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    おすすめ
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP
    観戦券ほか巨人軍アイテムをプレゼント!