文字サイズ

    婚活サイトに不正登録容疑、国税調査官の女逮捕

     元交際相手の男性になりすまし、インターネットの婚活サイトに登録したとして、兵庫県警宝塚署は15日、上京税務署(京都市)の特別国税調査官の女(55)(大阪府豊中市)を私電磁的記録不正作出容疑で逮捕した。

     「嫌がらせが目的だった」と容疑を認めているという。

     発表では、女は昨年9月5日、自分のスマートフォンから婚活サイトに接続し、男性の名前や住所、生年月日、メールアドレスなどを入力した疑い。

     男性に登録完了のメールが届いたことから男性が宝塚署に相談。通信履歴などから女が浮上した。男性とは2014~16年に交際していたという。

    2018年04月16日 00時13分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    おすすめ
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP
    観戦券ほか巨人軍アイテムをプレゼント!