現在位置は です

本文です

金の松本薫、報奨金で「ビッグパフェ食べたい」

帰国し、記者会見する柔道の松本選手(6日午後、成田空港で)=池谷美帆撮影

 ロンドン五輪柔道女子57キロ級で日本勢初の金メダルを獲得した金沢市出身の松本薫選手(24)は6日、成田空港で行われた帰国後の記者会見で喜びを語った。

 午後3時15分頃、金メダルを胸に空港ロビーに姿を現した松本選手は、集まったファンらの声援に手を振りながら、笑顔を見せた。

 松本選手は会見で「(報道陣の)カメラがいっぱいで、五輪は違うなと思った」と注目度が高まったことに驚いた様子。金メダルについて「うれしかったです」と素直に喜びを語った。

 その上で、古里の金沢について聞かれると「いつ帰れるかは分からないが、まず両親と、小さい時から育ててくれた柔道塾の先生たちにお礼を言いたい」と感謝の気持ちを口にした。

 また、報奨金の使い道に質問が及ぶと、決勝の試合後の会見でも口にしていた「ビッグパフェを食べたい」との答えを繰り返し、会場の笑いを誘っていた。

2012年8月8日02時31分  読売新聞)

今週のPICK UP

PR