現在位置は です

本文です

内村航平「2位でも4位でも変わらなかった」

 男子体操団体で銀メダルを獲得した内村航平「僕のあん馬を終えて、4位と表示され、言葉も出なかった。今まで何をやって来たんだろうという思いがこみ上げてきた。2位にはなったが、正直、2位でも4位でも変わらなかった。後味の悪いチーム戦だった。(表彰台は)本当に4年前とまったく同じ。4年前も銀を見つめ、中国の金を見つめていたのを思い出した。最後のあん馬は、イギリス(の選手)と(順番が)かぶって、歓声が少し気になってしまった。地元の波に少し飲まれた気がする」

2012年7月31日04時54分  読売新聞)

今週のPICK UP

PR