文字サイズ

    団体SPで日本ペアが使用した曲、ネットで話題

    • 団体ペアSPで華麗な演技を見せる、須崎・木原組(9日、韓国・江陵で)=加藤学撮影
      団体ペアSPで華麗な演技を見せる、須崎・木原組(9日、韓国・江陵で)=加藤学撮影

     9日に行われた平昌五輪のフィギュアスケート団体ショートプラグラム(SP)で、ペアの須崎海羽(みう)、木原龍一組(木下ク)が使用した楽曲「Yuri on ICE」がインターネット上で話題になっている。

     使用した音楽は、フィギュアをテーマにしたアニメ「ユーリ!!! on ICE」の劇中曲。グランプリファイナル優勝を目指すフィギュア選手の主人公、勝生勇利(かつきゆうり)が演技に使用した。アニメは国内外の選手にファンが多く、世界選手権2連覇中のエフゲニア・メドベージェワ選手(ロシア)もコスプレを披露している。

     この曲が五輪の舞台で流れると、「アニメの世界観そのままで感動した」「ユーリの音楽が世界に流れた」などと多くのコメントが寄せられていた。

    2018年02月09日 21時27分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

    おすすめ

    日程・結果

    • メダル確定日
    • 競技実施日
    大会日程(日付は日本時間)
    男子
    女子
    ペア
    アイスダンス
    団体
    8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25

    注目選手

    記録は時事 ©IOC 2018 Copyright © JIJI PRESS Ltd. All Rights Reserved.
    OARはロシアからの五輪選手
    日本の獲得メダル 4 5 4
    国別メダル
    1 norノルウェー 14 14 11
    2 gerドイツ 14 10 7
    3 canカナダ 11 8 10
    7 kor韓国 5 8 4
    11 jpn日本 4 5 4

    2/25 17:17

    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP
    プレゼントなど特典が満載! 読売ID登録(無料)はこちら