文字サイズ

    W杯エアリアル、田原直哉は決勝で10位

    • 予選の演技後にガッツポーズを見せる田原(米ユタ州ディアバレーで)=三室学撮影
      予選の演技後にガッツポーズを見せる田原(米ユタ州ディアバレーで)=三室学撮影

     【ディアバレー(米ユタ州)=三室学】米ユタ州ディアバレーで行われたフリースタイルスキーのW杯は12日、男女エアリアルが行われ、平昌五輪代表に内定している男子の田原直哉(ミルキーウェイ)は決勝で95・13点をマークし、10位だった。

     南隆徳(美深エアフォース)は予選で81・32点の30位、女子の碓氷衣織(長野・白馬高)は43・16点の32位で、ともに上位12人による決勝に進めなかった。

    2018年01月13日 12時48分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

    おすすめ

    日程・結果

    • メダル確定日
    • 競技実施日
    大会日程(日付は日本時間)
    個人ノーマルヒル
    個人ラージヒル
    団体
    8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25

    注目選手

    記録は時事 ©IOC 2018 Copyright © JIJI PRESS Ltd. All Rights Reserved.
    OARはロシアからの五輪選手
    日本の獲得メダル 4 5 4
    国別メダル
    1 norノルウェー 14 14 11
    2 gerドイツ 14 10 7
    3 canカナダ 11 8 10
    7 kor韓国 5 8 4
    11 jpn日本 4 5 4

    2/25 17:17

    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP
    プレゼントなど特典が満載! 読売ID登録(無料)はこちら